府中市 戸建リノベーション

”俺の秘密基地”

 

賃貸プロジェクト第3弾

今回は平屋の戸建て住宅をリノベーションしました。

 

元々のお部屋は、和室2間の2DK。

築年数の経過した住宅には、よくある間取りです。

 

 

【BEFORE】

 

 

 

こちらの間取りから、広々としたワンルームの間取りへ。

 

 

 

【AFTER】

 

 

 

 

まず、玄関を開けて正面には造作の洗面台。

テーマは”俺の秘密基地”

インダストリアルやヴィンテージな雰囲気が出るよう、ブラックをアクセントにタイルや節のある木目でまとめました。

 

 

 

 

玄関収納は、扉付き収納+飾り棚。

お気に入りのスニーカーは、飾って楽しみましょう。

 

 

 

 

リビングとダイニングはネイビーの壁でゆるく仕切られています。

実はこの壁、撤去出来ない柱を利用した造作壁。

ダイニング側からは、ニッチになっています。

棚の中にコンセントを設けてあるので、ワークスペースとしてPCを使用したり、スマホの充電をしたり。

 

また、ダイニングテーブルとして使うときは、ホットプレートを使って仲間とたこやきパーティー!などもいいですね。

壁一面の有孔ボードも、何を飾ろうかワクワクします。

毎日使うけど定位置が決まらず行方不明になりがちな、メガネやイヤホン、鍵などは掛けて収納すれば、もうなくしませんね。

 

 

 

 

 

奥にはキッチンとバスルーム。

バスルームのドアのチーク色がアクセントになっています。

ドアノブが、握り玉になっているのもこだわりポイント。

 

ブラックのポールは、カーテンポールです。

普段はオープンにして使っていたお部屋を、カーテンで仕切ることも可能。

 

 

 

 

寝室のクローゼットはオープン収納です。

クローゼットの扉がない方が、お部屋も広く見える上にショップのような雰囲気に。

 

 

管理不動産会社:株式会社大内商事

施工会社:株式会社彩美建装

design:株式会社リフォームデザイン